亀井産業株式会社 【リサイクル事業部】
TOP リサイクル
事業部
砕石事業部 再生エネルギー
事業部
会社概要 LINK集


産業廃棄物処分業許可 (許可番号 01120032039)
産業廃棄物収集運搬業許可 (許可番号 01110032039)
再生事業者登録 (登録番号 第W−15号)

亀井産業株式会社 リサイクル事業部



お問合せ受付 info@kameisangyo.co.jp

環境省  (社)全国産業廃棄物連合会 (社)埼玉県産業廃棄物協会 EICネット 関連会社 【褐F谷カーボン】

画像サイズ1024×768推奨。フォントサイズは中推奨。
style sheet(CSS)使用のためIE推奨
Internet Explorer9.0:Windows XPで動作確認



Copyright - © Kamei Sangyo 2001 All Rights Reserved
産業廃棄物



産業廃棄物
って意外に多い
住宅を解体すと一般的な住宅では約90m3(4tトラックの約15台分)の廃棄物が発生します

建設廃材【産業廃棄物(木くず)】 建設廃材【産業廃棄物(がれき類)】 建設廃材【産業廃棄物(混合廃棄物)】 建設廃材【解体木くず】
▼木造住宅解体工事に伴う建設副産物(産業廃棄物)の発生量
▼新築工事に伴う建設副産物(産業廃棄物)の発生量
▼建設副産物のかさ比重
▼解体工事に伴う廃棄物処理費 
▼木造建築物の分別解体費用
▼亀井産業株式会社受入品目 
亀井産業株式会社の受入品目
受入品目 処理方法 備 考
木くず 角材、板類、合板類、等 破 砕 製紙原料、ボード原料、ボイラー燃料等にリサイクル
破砕減容 RPFにリサイクル
生木類(剪定枝、伐採木等) 破 砕 ボイラー燃料にリサイクル
処理困難物 破 砕 再生可能な部分についてボイラー燃料にリサイクル
がれき類 コンクリートがら有筋・無筋 破砕 再生砕石類にリサイクル
アスファルトコンクリートがら
コンクリート2次製品
電柱・パイル
ブロック
大谷石・みかげ石
日本瓦
廃プラスチック類 破砕減容 RPFにリサイクル
破 砕 樹脂原料にリサイクル
減容して安定型最終処分場へ
ガラス・陶磁器くず 瓦、レンガ、ガラス、タイル等 破 砕 減容して安定型最終処分場へ
石膏ボード 石膏と紙を分離させ個別にリサイクル
金属くず 破 砕 鉄鋼原料にリサイクル
紙くず 破 砕 製紙原料にリサイクル
破砕減容 RPFにリサイクル
繊維くず 破 砕 焼却処理(外部委託)
破砕減容 RPFにリサイクル
混合廃棄物 破 砕 手選別ラインを使用し選別品を個別にリサイクル

戻る

木くずのリサイクル 施設案内【リサイクル事業部 チップ工場】
チップ工場 機械選別ヤードチップ工場 【破砕施設(木くず)】
処理能力 50.00t/8h

主要設備一覧
破砕機 MHM-300BH 御池鐵工所 1基
磁選機 特別仕様 日本マグネティクス 2基
二床式スクリーン 6´×14´ 近畿工業 1基
金属探知機 ND-800UV 日本電子工業 1基


オガ粉製造施設オガ粉製造施設 【再破砕施設(木くず)】
生産能力 16.00t/8h

主要設備一覧
破砕機 YKS-132 100m3/8h 山本機械製作所
風力搬送機 FEH-45 106m3/min 吉田集塵機
排風機 - 150m3/min 集塵装置
バグフィルター BFJT-106-EK 106m3/min 集塵装置

戻る

受け入れ品目 【チップ工場(廃木材のリサイクル工場)】
チップ工場の受け入れ品目です。
角材、柱、梁、等
角材、柱、梁、等
垂木、等
垂木、等
板類(無垢)、電線ドラム等
板類(無垢)、電線ドラム等
板類(ベニヤ等合板類を含む)
板類(ベニヤ等合板類を含む)
パレット、梱包材、等 (産業廃棄物に限る)
パレット、梱包材、等
おがくず、切粉、等、処理困難物
おがくず、切粉、等、処理困難物
▲分別収集された木屑は100%リサイクルされます。
解体木屑、未選別品
解体木屑、未選別品
異物の付着、混入
異物の付着、混入
特殊な合板等(MDF、OSL、パーチクルボード)
特殊な合板等
塗料の塗布された物等
塗料の塗布された物等
枕木、電柱、等、防腐剤や油が含染しているもの
枕木、電柱、等
生木類(幹、枝、葉、根、草、竹、等)を含んだ木屑
生木類
▲リサイクル不能品を含む木屑は異物除去し、リサイクル可能な分部のみボイラー燃料にリサイクル致します。

戻る

チップ工場のフロー図(廃木材のリサイクル工場)
チップ工場の作業工程図です。
古材から製紙用途レベルの木質チップを製造する為には様々な処理工程が必要です。

戻る

廃木材の新用途の開発

廃木材リサイクルすると言うこと、簡単にできそうで結構難しい。

 廃木材は簡単にリサイクル出来そうに思えますが意外とリサイクル率が低いのが現状です。通常現在の木くずのリサイクルと言えば破砕してチップ化するが主流ですが、チップ化しても用途が少なく、製紙用のチップにしても規格が厳しくリサイクル品の利用される場所もダンボールの裏側に使用される紙程度にしかなりません。

一般的な廃木材のリサイクル用途
リサイクルチップ
無垢木材 製紙用のパルプ材 合板類 ボイラー燃料
パーチクルボード(原料) パーチクルボード(原料)
コンポスト
家畜の敷料

リサイクルしても需要が無い、リサイクル品を率先して利用したいが用途が無い。そんな廃木材のリサイクルチップの新用途開発として亀井産業株式会社では関連会社の株式会社熊谷カーボンと提携し木炭に加工し様々な用途に再利用する事にも挑戦しております。

リサイクル木炭製品活性化木炭
床下調湿木炭 土壌改良用木炭 健康炭枕
高機能床下調湿木炭 すこやかもっくん 土壌改良用木炭 彩(いろどり) 健康炭枕


炭棒(脱臭・調湿材)

一般の方に広く使用して頂ける様に開発された脱臭・調湿材。
主な用途は靴やひきだし、食器戸棚、冷蔵庫、その他の密閉空間の臭いの除去ですが、環境に配慮されている住宅メーカーや環境ISOを所得されている排出事業者の方にノベルティーとして利用されいます。
ほんの小さな取り組みですが資源循環型社会構築の先駆けとして最近注目を浴びております。

生木類のリサイクル(倒木、伐採木、剪定枝、葉、根、竹、等)
生木類(幹、枝、葉、根、草、竹、等)を含んだ木屑 平成14年5月の建設リサイクル法の施行により、産業廃棄物(木くず)について焼却が禁止され、リサイクルが義務づけられる様になり、木質資源のリサイクルが全国的に急務となっております。特に廃木材の中でも生木類については以前より処理困難物として扱われており、リサイクルについても極めて困難で悪質業者による野焼きや不法投棄等の不適正処理の対象とされてきました。
 そんな中、亀井産業株式会社では他社に先駆け生木類のバーク堆肥(原料)へのリサイクルに成功致しました。
 産業廃棄物(木くず)の処理は産業廃棄物処理許可業者並びに再生事業者登録業者である当社ににお任せ下さい。
※現在、福島第一原発の事故影響にてバーク退避の生産を一時中止させて頂いており、木質バイオマス発電用の燃料チップの生産をメインで行わせて頂いております。


生木類 受入れ 破砕処理 粒度調整
生木類(倒木、伐採木、剪定枝、葉、苅草、根、竹、等) 1次ストックにて乾燥します。 醗酵しやすい様に破砕処理します 堆肥化に最適な粒度に調整します。
原料チップ 一年間熟成 粒度選別 出 荷
堆肥原料のチップです。 切り返しを繰り返し約1年かけて醗酵、リグニンを分解します。 使用しやすい粒度に揃えて完成です バーク堆肥として農業用途で利用されてます。
戻る
がれき類のリサイクル 施設案内【リサイクル事業部RC工場】
RC工場 【破砕施設(がれき類)】
処理能力 2000t/8h
主要設備一覧
グリズリーフィーダー 神戸製鋼 DH−S4
ジョークラッシャー 郷鉄工 S−7 250t/h
ハルドパクト 日鉄鉱業 125/105 PEH 80t/h
トロンメル 大野鉄工 1800mm×6400mm
コ-ンクラッシャー 神戸製鋼 9×45EX
スクリーン 近畿工業 3’×8’
磁選機 日本マグネティス UF−50 UF−40

戻る

受入品目 RC工場(コンクリートがら・アスファルトがら・アスコンがら等のリサイクル施設)
RC工場の受け入れ品目です。
コンクリートがら(無筋)
コンクリートがら(無筋
コンクリートがら(有筋)
コンクリートがら(有筋)
ブロック
ブロック
アスファルトがら(アスコンがら)
アスコンがら
コンクリート二次製品
コンクリート二次製品
日本瓦(黒に限る)
日本瓦(黒に限る)
石
がれき類(泥まじり)
がれき類(泥まじり)
がれき類
がれき類
▲分別収集された瓦礫類は100%リサイクルされます。
RC工場のフロー図(コンクリートがら等のリサイクル工場)
RC工場の作業工程図です。
がれき類のリサイクル製品【再生砕石類】
がれき類のリサクル製品【再生砕石類】
再生砕石

RC−40
再生砂

RC−10
路盤材、下水道の埋め戻し、基礎工事等に利用されております。
混合廃棄物の破砕選別 施設案内【リサイクル事業部 破砕選別・圧縮減容工場】
破砕選別プラント 粗選別ヤード破砕選別施設 【混合廃棄物】
(木くず、がれき類、ガラスくず、陶磁器くず、コンクリートくず、ゴムくず、金属くず、紙くず、繊維くず)
処理能力 96t/8h
主要設備一覧
二軸せん断式破砕機 SATURN-200型 住友金属工業
一軸破砕機 UC−75 ウエノテックス
スクリーン KR−616 住友金属工業
磁選機 UF-S50 日本マグネティクス
手選別ライン W900×L1400 森本鉄工
インクライン選別機 SSM3000/5000 住友金属工業

2軸せん断機 振動篩 磁力選別機
一軸破砕機 手選別ライン インクライン選別機(重力選別機)

圧縮減容施設 【廃プラスチック類他】
生産能力 8t/8h

マルチホーマー MH-150 御池鉄工所製
石膏ボード分別処理機
【ガラス及び陶磁器くず(石膏ボード)】

石膏ボード分別処理機 プラスターボ 日工製
受け入れ品目 破砕選別・圧縮減容工場】
破砕選別・圧縮減容工場の受け入れ品目です。
廃プラスチック類
廃プラスチック類
塩ビ管
塩ビ管
金属くず
金属くず
生木類(幹、枝、葉、根、草、竹、等)を含んだ木屑
木くず(生木類)
石膏ボード
石膏ボード
がれき類
がれき類
紙くず
紙くず
繊維くず(畳)
繊維くず(畳)
ゴムくず
ゴムくず
▲リサイクル及び有価物回収します。
混合廃棄物
混合廃棄物
混合廃棄物
混合廃棄物
ガラスくず・陶磁器くず
ガラスくず・陶磁器くず
▲破砕選別後可能な限りリサイクルします。 ▲破砕選別後埋立処分します。
混合廃棄物の破砕選別施設のフロー図

リサイクルで一番大切な事は、しっかり分別されていること。
いろいろな物が混ざっていているとリサイクルはとっても難しいけど、選別さえしっかりすればリサイクルも意外と簡単です。

手作業での選別が困難な混合廃棄物は一度細かく破砕して比重選別。少しでも廃棄物の最終処分(埋立)を減らす為、亀井産業株式会社では『分ければ資源』を実践しております。

戻る
廃プラスチック類のリサイクル
RDF(燃料ペレット)廃プラスチックも種類が色々あって材質が均一でないとマテリアルリサイクルは難しい。でも、焼却してしまうのはもったいないのでRPF(燃料ペレット)にリサイクルします。


石膏ボードのリサイクル
分離した古紙回収した石膏がれき類の中でも処理困難物である石膏ボードも紙と石膏をきれいに分離させればリサイクルも可能です。
戻る
収集運搬車両 (35m3コンテナ車)
収集運搬車両【35m3大型コンテナ車】当社で使用している産業廃棄物収集運搬用車両です。

埼玉県のイメージアップ推進に寄与したと言うことで、平成9年10月16日、埼玉県知事より感謝状を受けました。





▼収集運搬車両一覧

Copyright - © Kamei Sangyo 2001 All Rights Reserved